私がiPhoneを購入して数年たちますが、改めてこのスマートフォンの魅力を考えるととても沢山あることに気付きます。

アンドロイドにも魅力は沢山あると思いますが、決定的な違いはアプリの豊富さだと思います。これは、両方を使ってみないとわからないことかもしれませんが、私の友人が使っているアンドロイドとを比べてみるとそのアプリのボリュームの違いにびっくりしました。

そして、このアプリの質にも違いを感じます。

iPhoneのアプリは、常にしっかり管理されているので、機能についのエラーが少ないように感じます。アップデートを繰り返して性能がよくなることはもちろんですが、当初のリリース時点での完成度はiPhoneのほうが上だと思います。

また、直感性に優れている点も魅力の一つです。

iPhoneが大切にしている性能の一つに、人間の直感で操作することができる性能があります。新しいアプリを導入したときも、マニュアルを読むことなく使うことができるのはiPhoneの魅力です。

そして、使っていてストレスを感じないことです。タッチパネルの反応や、機器の処理能力はさすがはiPhoneだといつも感じさせてくれます。

これからもiPhoneを大切に使っていこうと思います。


スポンサード:ランキング サイト