長年iPhoneを利用していますのでスマートフォンはAndroidに乗り換えることはありません。ここだけはキッパリ言い切れますね。

気に入った文房具のようで身体に馴染んだものからはなかなか取り替える気にはならないんです。それってわたしにとってはとても大事なことなんですよ。馴染まないものを使うと作業効率がぐっと下がってしまいますからね。

iPhoneには便利なアプリが沢山あります。きちんと審査されていますので品質が高いものが多いように感じます。Androidoと違って問題を起こすアプリの数も少ないように思いますね。それももちろんきちんと審査されているためでしょう。

そのためAppStoreから何も考えなしに選んでインストールするのも楽しい作業のひとつです。スタッフのお勧めには必ず素敵なアプリが並びますからそこからチョイスしても楽しいんですよね。

そしてiPhoneは触っていても楽しいんです。触る喜びがあるんですね。新しい端末が出る度にその喜びは増しているように思います。

iPhone6が発売の情報が出た時は本当に嬉しかったですね。やっとまた新しい新機種に触れるんだ~

こんな感じでiPhoneの新機種が出るとすぐに買ってしまう方って多いですよね?

最近、iPhoneの分轄購入の審査に落ちてしまう方が増えているそうです。カードローンを借りようとしても他社借入や延滞情報なのでこれまた審査に落ちてしまうんですよね。

お金ないどうしよう

携帯電話の滞納情報は、他のキャリアにバレているので他の会社で購入しても審査落ちします。できれば、一括でiPhoneを買えるといいですね。